日栄インテックのスマートホームサービス nHome(エヌホーム)は、住まいの設備や家電をIoTデバイスで一括管理し、皆さまのライフスタイルに合わせて、安心・安全で快適な暮らしをお届けします。

あなぶきハウジングサービスの実証実験“体験型生活習慣改善サービス”にスマートホームミラーを導入

“さりげないセンシングと日常人間ドック”の実現へ
 
サービス内容/詳細

 株式会社穴吹ハウジングサービス(以下、あなぶきハウジングサービス)のグループ会社が経営する法人向け賃貸マンション「アルファコンフォート高松」にて、健康経営企業の従業員を対象とした「体験型生活習慣改善サービス」の実証実験が開始され、そのサービスの一つとして当社の“スマートホームミラー”をご採用いただきました。

 今回の実証実験では、さりげないセンシングと専門家のサポートにより、食事や運動の生活習慣改善が体験できる住居×ヘルスケアが提供されます。
“スマートホームミラー”は、専用居住施設へ設置されたセンシング機器で計測したバイタルサインや摂取/消費カロリーなどの計測値と、専門家のコメントをリアルタイムで表示し、居住者へフィードバックする機器としてご使用いただきます。

【スマートホームミラー表示イメージ】


【サービス詳細】
あなぶきハウジングサービス ニュースリリース : https://www.anabuki-housing.co.jp/news/content.php?news_id=306

【アルファコンフォート高松 室内】
    
 

各社の取り組み

【あなぶきハウジングサービス】
 社内起業やオープンイノベーション、産学連携等の活動を通して、住生活空間とヘルスケアサービスを組み合わせたビジネスモデル開発に取り組んでいます。
今回の実証実験の成果を踏まえて、グループの経営するサービスアパート面とや民泊、ホテル、賃貸や分譲マンションなどへの幅広い領域へのサービス展開を計画しています。

あなぶきハウジングサービス WEBサイト : https://www.anabuki-housing.co.jp/